冠基金

あいちコミュニティ財団は、愛知県初の市民コミュニティ財団として活動しています。コミュニティ財団とは、1914年にアメリカで始まり、現在では世界中で設立されています。複数の基金を一つの事務局で管理・運営するしくみで、事務局が設立や助成先の決定を代行するため、運営の手間やコストを抑えられるという利点があります。

基金の名前や金額、助成対象などを自由に決められるので、一人ひとりの思いに合ったプログラムをつくることができます。

 

▼基金とは?

基金とは、特定の目的のための基礎となる資金をお預かりし、その目的のために活動する団体へ経済的な支援をすることです。あなたの思いを形にして残すことができたり、故人の思いを基金という形で後世に伝えることもできます。

▼基金の名付け親に

基金の名称は自由に付けることができます。「名古屋応援基金」「子ども未来基金」「愛知花子基金」など、寄付者の思いを表すことができます。反対に、基金名、寄付者ともに匿名にすることも可能です。

▼助成対象

助成対象や分野を指定することができます。例えば、「愛知まちづくり基金」という名前で、愛知県でまちづくりを行っている団体を応援したいなど、多様なジャンルで基金をつくることができます。

▼基金のつくり方

基金の設立を検討されましたら、当財団までご連絡ください。ご希望を伺った上で、プログラムの企画から公募の告知、助成先の選考・決定まで当財団が責任を持って行います。

▼基金の例

・個人が基金を設立し、その趣旨に賛同した人たちで積み増していく基金
・社員が募金などで資金を集め、会社がそれに積み増した形で設ける基金
・商品の売上の一部を、その商品に関わる事柄に貢献する活動を応援する基金
・創業★周年の記念事業として、地域社会への恩返しを目的とした基金
・家族のご逝去にあたり、その方の志を残すための基金
・家族を病気で亡くし、その病気の研究に役立つよう願いが込められた基金

 

その他、基金の設立に関するご相談やご質問などがありましたら、当財団までお気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ】
公益財団法人あいちコミュニティ財団 事務局

〒461-0002
愛知県名古屋市東区代官町39-18
日本陶磁器センタービル5F 5-D号室
NPO法人中部リサイクル運動市民の会内
tel: 052-936-5101
fax: 052-982-9089
e-mail: office@aichi-community.jp (@を半角にしてお送りください)