3/23(土)デンソープロボノプログラム成果報告会を開催しました

こんにちは。
3月23日(土)にデンソープロボノプログラムの成果報告会を開催しました。

デンソープロボノプログラムは、「課題解決」を仕事の定義とする株式会社デンソーの「デンソー流仕事の進め方」を活かして、市民公益活動団体(NPO)の地域や社会における課題解決力の向上(事業立案、基盤強化等)を目指すプロボノプログラムです。

昨年度、プロボノとともに地域にある社会課題を調査し、その解決策を探った3団体が助成事業として、実際に取り組んだ解決策の成果やプロボノとの協働によってどのような変化があったのか、また今後の展望などについて報告しました。

NPO法人社会復帰支援アウトリーチ
「在宅ワークによるひきこもりの社会復帰強化」

NPO法人アジャスト
「学校と連携した学習に困り感のある子どものための学習支援教室」

一般社団法人DiVE.tv
「働きながら学ぶ日本語コミュニケーション学習ツール開発プロジェクト」

 

そして、このプログラムを通して、3団体がつながり、チームができました!
チーム名は、それぞれの団体の頭文字をとって「ODA」。
ネットワークができた経緯やこれからの展望などをお話しいただきました。