10/20(土) デンソープロボノプログラム助成事業中間報告会を実施しました

こんにちは。事務局スタッフの都築です。
デンソープロボノプログラムの助成事業中間報告会を実施しました!

昨年プロボノとともに地域にある社会課題を調査し、その解決策を探った3団体が、助成事業として実際に取り組んでいる解決策の現況を報告しました。

NPO法人社会復帰支援アウトリーチ
「在宅ワークによるひきこもりの社会復帰強化」
NPO法人アジャスト
「学校と連携した学習に困り感のある子どものための学習支援教室」
一般社団法人DiVE.tv
「働きながら学ぶ日本語コミュニケーション学習ツール開発プロジェクト」

1年の助成期間も半分が過ぎ、事業に取り組む中で色んなことが起こります。
予定通りにはうまくいかないこと、逆にうまくいっていること、この事業に取り組み始めてから見えてきた連携の可能性、自身の仕事の進め方について…第2部のワールドカフェ形式の意見交換会では、団体さんが今抱えている悩みについて、プロボノや選考委員の皆さんがチームに分かれて話を聞き、アイデアを出し合いました。制限時間は1回15分ととても短い時間でしたが、その分ぎゅっと濃縮された話し合いができたようです。


 

 

 

 

 

 

次は3月23日(土)の成果報告会。あと半年でどのように変化していくのか、とても楽しみです。