9/23(土)「ワガコト」サロン【第11回】長生きを喜べるまちへ「愛知への提言」を開催しました

こんにちは! 事務局スタッフの増元です。「ワガコト」サロン【第11回】を開催しましたのでご報告します。

●タイトル:「ワガコト」サロン【第11回】長生きを喜べるまちへ「愛知への提言」
●開催日時:2017年9月23日(水)14:00−16:30
●会場:日本陶磁器センタービル 4F 多目的ホール
●参加者:7名

「ワガコト」サロンは、県内外でリーダーシップを発揮するゲストに話題提供いただき、参加者同士が交流し、あいちの課題を「我が事」としてとらえ、明日からのアクションを考えよう! という想いで開催しております。

今回の「ワガコト」サロン【11回】では未来医療研究機構代表理事の長谷川敏彦さんをお招きし、一人一人の生き方と社会の構造にどんな変化が起きているか、また将来どんな風に世の中が変わっていくか幅広い視点で講義いただきました。そして来るべき未来に対しわれわれはどう行動すべきか提言いただきました。

参加者のみなさまからは、

「これからの時代、人生を考える上での着眼点を学ぶことができました」

「中堅世代の我々と、次の世代、自分たちの子どもたちに対し何を残しどうすべきかを考える機会となりました」

などご感想をいただきました。
あいちコミュニティ財団では、今後も“未来からの逆算”であいちの課題を「我が事」としてとらえ、明日からのアクションを考えるイベントを企画していきます。みなさまのご参加お待ちしております。

【寄付者の声No.453】 仕事の忙しさを理由に地域の問題から逃避するのはも...
2017.10.16