「あいち“志金”マルシェ化計画」参加法人第10号:株式会社アントロワ

【2017年3月26日更新】

株式会社アントロワ

1.会社概要
●法人名:株式会社アントロワ
●住所:〒491-0934 愛知県一宮市大和町苅安賀地蔵前22
●URL:https://untrois.co.jp/


(写真右が代表取締役の柴田様。ボランティアスタッフ「パパボノ」とともに撮影)

2.プロジェクト名
ITの力でつながろう! あいちを支える企業とママたちのネットワークプロジェクト
●紹介制度で受注した売上の5%
●中小零細企業向け ITスタート講座:3,000円のうち500円寄付
●ママ向け IT講座:1,000円のうち500円寄付

株式会社アントロワは、一宮市で2016年に代表取締役の柴田さんによって設立されました。顧問エンジニア、Webシステム開発、Webサイト制作、Webデザイン制作、Webコンサルティング、レンタルサーバおよび保守、IT関連の講師など、ITシステムに関することに幅広く対応してくれます。

柴田さんは、自身が生まれ育った地元の愛知県をITの力で活性化したいという思いから起業しました。ネットワークを整備し、まちを活性化したいという思いを強く持っています。寄付つき商品を通してまちのネットワークをより強固にし、その結果、まちを元気にしたいと考えています。

地元の産業に活気がないと、地元で大きくなった子どもたちは雇用がなく、生まれ育った地域から出て行ってしまう。子どもたちが大人になっても住み続けたい地域であるためにも、中小企業をITで元気にしたいと思っています。

「ママ向けIT講座を『タブレットを使ったプログラミング講座』『子どもたちをネットに潜む危険から守る』などのテーマで開催することで、子どもたちを取り巻くITの環境や情報を理解できるママが増えれば、ネットに潜む危険から子どもたちを守ることができ、ITをよりよく活用できる子どもたちが増えます。そして、ママの安心も広がればうれしいです」と、柴田さんは本企画にご参画いただいた想いを語ってくださいました。

3.“志金”の生かし方
本企画の“志金”は「あいち・なごや子どもとつくる基金」への寄付となります。
「あいち・なごや子どもとつくる基金」
愛知県の未来を担う子どもの悩みや不安を解消し、ひとりでも多くの子どもの笑顔の花を咲かせるために、みんなで寄付を集める(“志金”を持ち寄る)しくみとして設置されました。あいちの子どもを取り巻く深刻な問題の解決に“志金”が生かされます。

4.プロジェクト開始日
2017年3月1日

以上

【寄付者の声No.435】 多文化共生って、つまるところ、社会のユニバーサル...
2017.06.15