事業指定プログラム「ミエルカ」2013助成先募集

~あいちの地域課題を知り、その解決に挑むNPOへの寄付を促すプログラム~

事業指定プログラム「ミエルカ」2013
助成先(事業指定寄付先)募集要項

ミエルカ1 2

 

 

 

 

 

 

 

 

ミエルカ2 2

 

 

 

 

 

 

 

※「助成先(事業指定寄付先)募集要項」のデータは、以下からダウンロードしてください。
PDF形式(561KB)

※「助成(寄付募集)事業申請書」のデータは、以下からダウンロードしてください。
Word形式(68KB)
PDF形式(115KB)

 

1.事業指定プログラム「ミエルカ」とは?
事業指定プログラムとは、あいちコミュニティ財団(以下、当財団)と参加する市民公益活動団体(NPO)が一緒になって寄付を集める“志金”調達サポート プログラムです。「地域で今、何が起きているか?」「課題は何か?」を広く訴え、その解決策(=参加NPOが行う取り組み)への寄付金を当財団経由で集 め、集めた寄付金から運営費を除いた額を助成金として交付します。
参加NPOは、寄付を集める計画をあいちコミュニティ財団とともに考え、Webサイトやパンフレットなど、寄付を集めるためのツールを整備します。また、参加NPOは、当財団が用意する専用口座やクレジットカードの決済機能を活用することができます。
寄付募集を通して、参加NPOが解決に挑む地域や社会の課題を「見える化」し、その認知度を高めることで、NPOに必要なお金の流れをつくります。また、 そのプロセスを通して参加NPOの組織基盤強化にも取り組み、NPOの信頼性を高めることで、安心できる地域の未来を創造することを目指します。

2.申請受付期間
2013年7月3日(水)~2013年8月30日(金)18時必着

3.募集説明会
事業指定プログラム「ミエルカ」2013の申請に関して、愛知県内5会場で募集説明会を開催します。下記の日程をご確認の上、参加ご希望の方は事前にお申し込みください。
【岡崎会場】
●日時:2013年7月23日(火)19:00~20:30
●場所:東部地域交流センター・むらさきかん 第3活動室AB
(愛知県岡崎市藤川町字田中19)
【名古屋会場<昼の部>】
●日時:2013年7月30日(火)14:00~15:30
●場所:名古屋市市民活動推進センター 集会室
(愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパークデザインセンタービル6階)
【一宮会場】
●日時:2013年8月2日(金)19:00~20:30
●場所:一宮市市民活動支援センター 会議室
(愛知県一宮市栄3-1-2 i-ビル3階)
【名古屋会場<夜の部>】
●日時:2013年8月5日(月)19:00~20:30
●場所:愛知県産業労働センター ウインクあいち 9階905会議室
(愛知県名古屋市中村区名駅4- 4-38)
【知多会場】
●日時:2013年8月6日(火)19:00~20:30
●場所:知多市市民活動センター 2階会議室
(愛知県知多市緑町12-1)
【各会場共通】
●定員:30名
●参加費:無料
●申込方法(申込〆切:各募集説明会開催日の2日前):
E-mailの件名を「ミエルカ2013募集説明会参加希望」として、下記<参加申込フォーム>に必要事項をご記入の上、
E-mailかFAXで当財団事務局までお申し込みください。
<参加申込フォーム>
・お名前(ふりがな):
・ご所属(団体名など):
・希望される募集説明会の会場:
・緊急連絡先(携帯電話など):
・当日知りたいことなど:

4.個別相談会
事業指定プログラム「ミエルカ」2013の申請に関して、個別相談会を開催します。下記の日程をご確認の上、参加ご希望の方は事前にお申し込みください。
●相談日時
・2013年8月7日(水)~9日(金)10:00~20:00
・2013年8月20日(火)~23日(金)10:00~20:00
・2013年8月26日(月)~29日(木)10:00~20:00
●会場
当財団事務所(愛知県名古屋市東区代官町39-18 日本陶磁器センタービル5F)
●時間
1回1時間以内
●申込方法(申込〆切:各個別相談会開催日の2日前)
E-mailの件名を「ミエルカ2013個別相談会参加希望」として、下記<参加申込フォーム>に必要事項をご記入の上、
E-mailかFAXで当財団事務局までお申し込みください。
<参加申込フォーム>
・お名前(ふりがな):
・ご所属(団体名など):
・希望される個別相談会の日時:
・緊急連絡先(携帯電話など):
・当日知りたいことなど:

5.申請額(助成限度額)
申請額(助成限度額)に定めはありません。補助率のような制限もなく、実施事業にかかる費用の100%を申請可能です。また、申請いただいた事業の執行に 関わるものであれば助成金の使途に制限はありません。助成される金額は、実際に集まった寄付金額から当財団の運営費を引いたものになります。
※寄付募集額は、申請額に当財団の運営費等を加えた額となります。
※寄付募集額は助成決定後、申請額をもとに決定します。
※集まった寄付総額における運営費の割合は以下の通りです。
・「フレンドレイザー」による支援なしの場合:集まった寄付総額の15%
・「フレンドレイザー」による支援ありの場合:集まった寄付総額の25%
⇒「フレンドレイザー」とは、事業指定プログラム「ミエルカ」2013に参加するNPOの資金調達を応援するボランティアスタッフです。

6.対象団体
下記のすべてに該当する団体が対象となります。
(1)愛知県内に事務所を置くNPO法人・社団法人・財団法人・社会福祉法人・任意団体・市民活動団体など(法人格の有無は不問)
※愛知県外に事務所を置く団体等は、愛知県の団体等との共催が条件です。
(2)当財団と一緒になって寄付を集める意志のある団体
(3)以下のいずれにも該当しない団体
・個人的な活動や趣味的なサークルなどの団体
・政治活動や宗教活動を主たる目的とする団体
・反社会的勢力と関係のある団体
(4)公益コミュニティサイト「CANPAN」に団体登録し、情報開示レベル★5つを取得している団体
※2013年9月6日(金)までに★5つを取得していることが条件となります。

7.対象事業
以下のいずれにも該当しない事業で、前項の「6.対象団体」が実施する社会課題の解決のための事業(地域課題の解決や地域社会の健全な発展に貢献する)を 対象とします。原則として、寄付募集期間終了後の2014年4月1日から1年以内に完了する事業とし、1団体あたりの申請事業数に制限はありません。ま た、施設、備品整備などの事業も対象です(この場合、必ず事前相談してください)。
<対象とならない事業>
・営利を主たる目的とする活動
・個人的な活動や趣味的なサークル活動
・政治活動や宗教活動を主たる目的とする活動
・反社会的勢力と関係のある活動

8.申請方法
所定の「助成(寄付募集)事業申請書」に必要事項をご記入の上、配達状況がわかる「特定記録郵便」で当財団事務局に郵送するか、当財団事務所まで持参してください(〆切:2013年8月30日(金)18時必着)。
※「助成(寄付募集)事業申請書」のデータは、Word形式(★KB)・PDF形式(★KB)よりダウンロードできます。また事務局よりメールでお送りすることもできます。必要な場合は事務局までご連絡ください。
※「助成事業申請書」には必要に応じて、申請事業の内容がわかる資料(リーフレット、チラシ、写真等)を添付していただくことも可能です。

9.選考について
(1)当財団の事務局とフレンドレイザーが「一次選考」として書類選考を行います。「最終選考」では、当財団が設置する選考委員会でヒアリング選考を行います。
(2)選考では「助成事業申請書」「CANPANで開示されている情報」「インターネットなどで公開されている情報」などを確認した上で、選考基準をもとに、選考委員の合議により採択の可否と助成限度額を決定します。
(3)採択件数は、全体で6団体を想定しています。選考基準をもとに、申請事業ごとに選考します。
※選考委員会の判断により、助成限度額が申請額から変更(増減額)されることもあります。
(4)選考結果は、メールまたは文書にてご連絡させていただきます。
※一次(書類)選考:2013年9月14日(土)
※最終(ヒアリング)選考:2013年9月23日(月・祝)
<選考基準>
【1】助成する必要性
□ビジョンと申請事業の整合性
□社会課題の深刻さや緊急性
【2】申請事業の有効性
□社会課題と申請事業の整合性
□申請事業の具体性
□申請事業の目標や成果の適切性
□団体・事業・社会に与えるインパクト
□スケジュール・実施体制・予算の適切性
【3】寄付募集の実現可能性

10.参加NPO決定後の流れ
(1)寄付募集期間は2013年12月16日(月)から2014年3月14日(金)までです。この間、当財団のしくみをご活用いただけます。
(2)事業実施期間は、2014年4月1日(火)~2015年3月31日(火)です。
(3)助成金は寄付募集期間後、集まった寄付金から当財団運営費を除いた金額を助成します。

11.参加NPOが受けられるサポート
<共通>
(1)寄付の受付・決済
・寄付金受付専用銀行口座、郵便振替口座の使用
・クレジットカードによる寄付決済
・寄付者の管理や領収書の発行
(2)広報やPRのサポート
・あいち「見える化」ウェブ(※)への掲載
・パンフレットの作成・配布(5,000部を想定)
(3)「集合研修」の実施
・参加NPOが寄付を集めるための計画をつくる1日研修を実施
<「フレンドレイザー」による支援ありの場合>
(4)「フレンドレイザー」の派遣(1団体あたり5名程度を想定)
※あいち「見える化」ウェブとは、愛知県内のざまざまな地域課題を知り、その解決に挑むNPOへの寄付を促すWebサイトです。 http://aichi-community.jp/mieruka/

12.参加NPOが実施すること
(1)2013年10月6日(日)にあいちNPO交流プラザで開催する「集合研修」に参加する
(2)定期的(週1回程度)に活動状況や寄付総額等をWebサイトやブログに掲載し、SNSで拡散する
(3)寄付のお願いやお礼状を作成する
(4)寄付募集説明会を募金箱設置店で実施する
(5)事業実施期間終了後2ヶ月以内に、助成対象事業全体に関する報告書を、当財団へ提出する

13.お問い合わせ・申請先
一般財団法人あいちコミュニティ財団 事務局
担当:木村、長谷川、箕浦
mail: office@aichi-community.jp
〒461-0002
愛知県名古屋市東区代官町39-18
日本陶磁器センタービル5F 5-D号室
NPO法人中部リサイクル運動市民の会内
tel: 052-936-5101
fax: 052-982-9089

【寄付者の声No.456】 愛知のこと、いろいろ知りたい! 愛知をもっと...
2017.12.04