【ご案内】「住友理工あったか未来基金」2017年度助成先決定

【更新日:2017年11月8日】

「住友理工あったか未来基金」2017年度助成先決定のご案内

あいちコミュニティ財団では、2017年7月より募集してきました「住友理工あったか基金」2017年度助成先を、最終(公開プレゼンテーション)選考を経て決定しましたので、お知らせします。

1.住友理工あったか未来基金とは?
「住友理工あったか未来基金」は、住友理工グループが目指す「社会課題への積極的取り組みを通じて社会的価値を生み出し、それとともに企業価値の向上に寄与する」という社会貢献活動の理念から、深刻化する子どもの問題解決に取り組む市民公益活動団体(NPO)をサポートするしくみとして設置されました。基金名には「すべての子どもがあたたかな未来を描けるように」という思いが込められています。

2.選考結果
▼助成先
・応募件数 4件
・採択件数 2件

●事業名:再非行防止と複合困難を乗り越える就労自立促進事業
・団体名:NPO法人再非行防止サポートセンター愛知
・事業拠点:尾張旭市
・分野:子ども・教育
・助成金額:500,000円

●事業名:地域に根差した学力不振の子どもや保護者の拠り所としての学び直し教室
・団体名:NPO法人アジャスト
・事業拠点:犬山市
・分野:子ども・教育
・助成金額:652,000円

3.今後のスケジュール
・事業実施期間:2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)まで
・「事業報告会」開催:2018年5月頃開催予定

選考結果の詳細はこちらをご覧ください。

以上

【寄付者の声No.455】 「顔の見える関係」づくりに共感しました。愛知を本...
2017.11.20