【ご案内】事業指定プログラム「ミエルカ」2017助成先(事業指定寄付先)決定

【更新日:2017年10月13日】

1.事業指定プログラム「ミエルカ」とは?
あいちコミュニティ財団(以下、当財団)と参加する市民公益活動団体(NPO)が一緒になって寄付を集める“志金”調達サポートプログラムです。「地域で今、何が起きているか?」「課題は何か?」を広く訴え、その解決策(=参加NPOが行う取り組み)への寄付金を当財団経由で集め、集めた寄付金から当財団の運営費を除いた額を助成金として交付します。

詳細はこちらをご覧ください。

2.選考結果
●応募件数 3件(申請総額は211万円)
●採択件数 1件(「真如苑(※1)」コース1件)
※1:本プログラムにご賛同いただいた宗教法人真如苑による社会貢献活動の一環として、2016年度に設置しました。1団体につき4名程度のボランティアスタッフ「フレンドレイザー」が“志金”調達をサポートするとともに、団体が集めた寄付金に加え、寄付総額の半額をマッチングして助成します(マッチングできる上限金額は50万円)。

●助成先(事業指定寄付先)
※事業名および寄付募集金額は2017年12月に開始する寄付募集までに確定します。
・事業名(仮称):野外活動を通じてチャレンジ精神を育もう!
・団体名:合同会社P-BEANS
・事業拠点:豊田市
・分野:障がい者
・コース:「真如苑」コース

3.今後のスケジュール
●寄付募集期間 2017年12月4日(月)~2018年3月13日(火)まで
●事業実施期間 2018年 4月 1日(日)~2019年3月31日(日)まで

選考結果の詳細はこちらをご覧ください。

以上

【寄付者の声No.455】 「顔の見える関係」づくりに共感しました。愛知を本...
2017.11.20