【お知らせ】「2017名古屋市長選」公開質問状を掲載

愛知県内のNPO法人1,952団体(愛知県・名古屋市認証/2016年12月31日時点)のうち、840団体(同12月31日時点)が登記上の主たる事務所のある名古屋市内を中心に活動しており、年々、増加を続け、地域における公共の新たな担い手としての役割も日々高めています。

そのような状況の中、あいちコミュニティ財団は、今後の名古屋市政における市民との協働のあり方及び民間の立場で公共的な事業に取り組むNPOの支援に関する新市長の施策について、非常に大きな期待を寄せています。そこで、名古屋市長選挙(2017年4月9日(日)告示)にあたり、立候補予定者2氏(2017年3月27日時点で名古屋市Webサイトで確認できた方)に対し、市民協働及びNPO支援に対するお考えを伺うための公開質問(「市民協働及びNPO支援に関するマニフェスト公開質問状」の送付)を実施させていただきました。

その結果、立候補予定者1氏より回答をいただきました。

質問内容、立候補予定者からの回答などは下記URLよりご覧ください。

http://blog.canpan.info/aichi-openquestion/archive/1

以上

【寄付者の声No.444】 知多半島出身で、地元を離れている人間としては、ち...
2017.08.22