No.101:杉浦昭子さん(公益財団法人杉浦記念財団 理事長)

事業活動の中で、さまざまな地域貢献やCSR活動を実施して参りましたが、2011年9月に事業以外のことでも、地域社会に貢献できることやりたいという長年の想いを実現するために、「一般財団法人地域医療振興財団」を設立いたしました。2015年7月には公益財団法人の認定を受け、名称を変更し、公益財団法人杉浦記念財団となりました。

過日、杉浦記念財団の「まちづくり研究会」にて、あいちコミュニティ財団の木村真樹代表にご講演をお願いしました。「公益財団法人あいちコミュニティ財団」様の活動に感動いたしました。そのご講演の中で、「社会意識に関する世論調査」のデータを見せていただき、「社会の役に立ちたい想い」の人々が、直近では7割に増加していることに大変驚きました。老若男女7割の方々が社会貢献への想いを持っている日本はすばらしいと感激いたしました。

人々が、「社会の役に立ちたい」という想いを「志」にして、あいちコミュニティ財団様の、”志金”を持ち寄り、”志金”をつなぎ、”志金”を活かす活動につながり、益々の大きな活動につながっていくことを願っております。

2017年8月28日

公益財団法人杉浦記念財団 理事長
スギホールディングス株式会社 代表取締役副社長
スギメディカル株式会社 代表取締役社長
スギスマイル株式会社 取締役
杉浦昭子

【寄付者の声No.449】 地域の課題を深掘りすることで、”何とかしなければ...
2017.09.15