NHK:2017年10月11日

女性のソーシャルビジネス表彰

子育てや地域活性化など社会の課題の解決を図る女性のソーシャルビジネスで、すぐれた提案を表彰する催しが名古屋市で開かれました。

愛知県は地域で活躍する女性を増やそうと、ソーシャルビジネスで起業する女性の支援に取り組んでいます。
10日は、表彰式が行われ、応募のあった43件のうちもっとも優れた計画に贈られる愛知県知事賞に3人の女性たちが選ばれ、大村知事から表彰状を受け取りました。

名古屋市の春日井さつきさんは、ひとり親家庭の子どもに対し、大学生が学習支援をしたり企業が職業体験の機会を提供したりする仕組み作りを提案しました。
豊川市の助産師、鈴木佐和子さんは、産後の母親が助産師など専門のスタッフから24時間体制でサポートを受けることができるケア施設を11月にもオープンする計画です。

県は来年3月までの間、これらの計画について起業に詳しい専門の団体に委託して具体的な実現に向けきめ細かく支援することにしています。

【寄付者の声No.455】 「顔の見える関係」づくりに共感しました。愛知を本...
2017.11.20