法人の方へ

公益財団法人あいちコミュニティ財団を活用した「戦略的」社会貢献活動のご提案

【ACF】法人営業チラシ表(最終版)

【ACF】法人営業チラシ(最終版)

▼「冠基金」をつくりませんか?

あいちコミュニティ財団は、愛知県初の市民コミュニティ財団として活動しています。コミュニティ財団とは、1914年にアメリカで始まり、現在では 世界中で設立されています。複数の基金を一つの事務局で管理・運営するしくみで、事務局が設立や助成先の決定を代行するため、運営の手間やコストを抑えら れるという利点があります。 続きを読む

 

▼「賛助会員」になりませんか?

あいちコミュニティ財団の目的に賛同し、事業運営にご協力いただける「賛助会員」を募集しています。ご関心のある方は、事務局にご一報ください。 続きを読む

 

▼「募金箱」「寄付機能つき自動販売機」を設置しませんか?

あいちコミュニティ財団では、募金箱を設置していただけるお店や施設などを募集しています。ご協力いただける方は、当財団までお問い合わせください。 続きを読む

 

▼「寄付つき商品」を開発・販売しませんか?

売り上げの一部が市民公益活動団体(NPO)に届けられ、地域や社会に貢献できる「寄付つき商品」。あいちコミュニティ財団では、当財団が設置している基金に対する寄付つき商品の企画を募集しています。 続きを読む

 
【参考:「あいちの課題深掘りBOOK」2013発行記念プレセミナー報告】

あいちコミュニティ財団を設立して1年が経ち、当財団を応援いただいている法人の中には、”志”だけでなく“志金”を当財団に持ち寄り、連携する事例がいくつも生まれています。
設立後1年間の取り組みをまとめた年次報告書「あいちの課題深堀りBOOK」2013を発行するにあたり、現在、連携している法人のみなさまの生の声を、これから連携しようという法人のみなさまに直接お届けしたいと思い、本セミナーを開催しました。セミナー当日の様子は、下記ページをご覧ください。

ddfca_book2013_04-05修正
ddfca_book2013_06-07修正