【参加者募集】プロボノ初心者のためのNPO理解講座

プロボノ初心者のためのNPO理解講座
~ ウワサの 『NPOゲーム』でNPOの成長過程を体感しよう!~

地域課題を解決し、よりよい社会を実現するために活動する「NPO」とNPOの活動を伴走支援する「プロボノ」。
でも… NPO」って何? 「プロボノ」って何?
今さら聞けない、その疑問を解決します。
NPOがどんな想いを持って、何に悩みながら、どうやって活動をしているのか。
10年分の知識と経験値が獲得できると評判の「NPOゲーム」を楽しみながら、ゲームを作成した特定非営利活動法人テダスの田中氏にNPO運営のポイントやゲーム作成の想いなどをお聞きします。
そして、自分のスキルや経験を活かして、社会貢献ができる「プロボノ」とは何か、体験者のお話をご紹介します。
NPOに関心のある方、NPOの方、プロボノ初心者、経験者、どなたでもご参加いただけます!

【と き】2019年3月16日(土)13:30~17:00
【ところ】日本陶磁器センタービル3階 大会議室(名古屋市東区代官町39-18)
【講師・ファシリテーター】田 中 利 彦 氏(特定非営利活動法人 テダス)
【講座内容】
1.「NPOゲーム」をやってみよう! (120分)
2.「プロボノ」体験談 (50分)
  ①課題深堀り ②資金集め ③広報
3.あいちコミュニティ財団のプロボノ(10分)
【定 員】30名(先着順)
※お申込みいただいた方には、確認のメールをお送りさせていただきます。3月14日までに確認メールが届かない場合はご連絡ください。
【参加費】1,000円
【申込み】① 氏名(ふりがな)、② 所属、③ プロボノ経験の有無(ある場合は具体的に)、④ NPO等活動経験の有無(ある場合は具体的に)をご記入の上、財団あてメールでお申し込みください。

※募集ちらし(PDF391KB

● プロボノ・・・ラテン語の「pro bono publico(公共善のために)」を語源とし、専門的な経験やスキル等をボランティアとして提供し、社会課題の解決に成果をもたらすことを意味します。
特定非営利活動法人 テダス
 ・・・京都府を中心に市民活動を応援する中間支援組織です。南丹市まちづくりデザインセンターの運営やプロボノプログラムの実施、集落の教科書のプロデュースなどを行っています。
● 公益財団法人 あいちコミュニティ財団 ・・・「みんなで志金を持ち寄り、愛知県内の課題を見える化し、課題に取り組む民間の非営利団体に必要な志金の流れをつくり、団体の組織基盤を強化する」ことを目指しています。